明るく広々としたミニマリズム 自宅は常に良いです。しかし、より多くのスペースを必要とする場合があります。この場合、もう1つのフロアを建物に装備することができます。この場合、住宅内の有用な面積が増加すると同時に、家に隣接する貴重な領域が使用されなくなります。そのような拡張オプションを選択すると、レベル間を移動する方法を検討する価値があります。もちろん、このためには、唯一のオプションは 2階への階段. この目的のためにエレベーターを建設しないでください!適切な種類の階段を見つけるのは簡単ではありません。彼らは形、材料、および多くの他の特性が異なる。選択に影響を及ぼす主な要因は、部屋の寸法、はしごのさらなる機能、およびその創造のための資金量です。 長所 短所 特徴 材料選択 構造の種類 デザイン機能 階段の下のスペース 独自のプロジェクトを作成する ミラー付きの廊下のモダンなインテリア スタイリッシュなコントラストのインテリア
偽造されたアクセントを伴う新古典派のインテリア 磁器タイルの用途 階段を向いている 工事で人気があります。この材料は、内部階段を仕上げるため、および建物の外装構造の完璧で耐久性のある外観を創出するために使用されます。高い耐摩耗性のために、人工花崗岩は交通量の多い公共の場所でも使用できます。 利点と欠点 品種 クラッディングの材料を選択するには? スタッキング技術 デザイン 民家のデザインのレトロスタイル 利点と欠点 人工的に作られた材料は、天然の花崗岩とは性質が異なりません。これは、特別な生産技術とある種の構成要素によるものです。その利点のために、磁器製の石器は仕上げ作業によく使用されます。マテリアルのメリットは次のとおりです。 高い耐摩耗性。抵抗のスケール上の最も高い点はダイヤモンドであり、花崗岩は2ポイントしか先行しない。 撥水剤。ハイテク製法のおかげで、材料に亀裂がないので、水分が内部に入り込まず、屋外作業に使用できます。
メインエントランスの登録は、住居の外観の重要な部分です ポーチ どの家でも必須要素として機能します。彼は審美的であるだけでなく機能的な役割も果たします。それは常に目立つ場所に位置しているので、そのデザインは、強度、歩行の快適性、魅力的な外観の多くの要件を完全に満たさなければなりません。まあ、民家のライオンのシェアは、控えめに立てられているので、段差のあるポーチを取り付ける必要があります。この材料の枠組みの中で、ラダーの応用および製造の特徴は、すべての規範および安全パラメータに従って研究される。私たちは、自分たちの手で階段を建設するための技術と規範を考慮し、これらの構造の豊富な型式やデザインを知ります。 内容 サイジング 材料  デザインの潜在意識 製品の形態 建設の特徴 木製の階段:行動のアルゴリズム 家と玄関を建てるのに同じ材料を使う ディメンション基準を数える 入口と出口は家の訪問者の大部分にとって快適であるように見えましたが、設計パラメータを決定するために計算を正しく実行することは価値があります。これらの問題を解決するには、基本的な標準パラメータに注意する必要があります。 高度インジケータ
階段は非常に機能的に重要です - それはいくつかの階を接続します 二階建ての傾向 コテージ 居住スペースを増やし、土地の自由空間を節約するという2つの要因によって引き起こされます。そして、民家の木製の階段がプロジェクトの重要な要素になります。彼らは、フロア間の機能的なリンクとして機能し、彼らの取り決めに対する有能なアプローチを必要とする。 内容 技術的要件 デザインのニュアンス タイプ 分類 マテリアルとスタイル 階段の設計と実行のバリエーション -
ロフトスタイルのインテリアのステンレス製の手すり付きスパイラル階段 相対的にシンプルで低コストであるにもかかわらず、ステンレス製の手すりは印象的で高貴に見えます。金属手すりの主な目的は、周りを移動する人々の安全を確保することです 階段 どんな方向にでも。同様の構成は、 民家, 行政の建物で 内容: 手すり - 階段 ステンレス鋼の利点 美学の面でのメリット 場所と設置方法による手すりの種類 障害のある人の手すり
カントリーハウスの内部にある伝統的な3階建ての階段 現代建築では、3つの行進 階段. その設計により、フロア間の移動を便利かつ迅速に行うことができます。多くの場合、このような段階の飛行は、設置が簡単であるため、複数階建ての建物で使用されます。これらの構造は、床の高さが高い建物に適しています。しかし、技術的な観点から見ると、それらは非常に複雑なので、そのような行進は、低層の建物の建設ではめったに使用されません。 3つのはしごのはしごは複雑な構造なので、その構造の責任を負うのが得策です。それは木材とコンクリートの両方から作られています。その魅力的な外観のおかげで、このデザインは 民家のインテリア. 鉄筋コンクリート製品の工場では、しばしば準備を進めることができます。提供されたオプションが適切でない場合は、インストールサイトで直接、モノリシックのラダーまたは木製のマーチを構築できます。このデザインの種類とスタイルの種類は、主な利点の1つです。 モダンハウスのロビーにある金属の手すり付きの木製の階段 ミニマルスタイルのインテリアの3階建ての階段 3段階のはしごは子供が育つ家庭に適しています アプリケーションと利点 ほとんどの場合、2つのプラットフォームを備えた3つの3階段の階段が、多数の住人向けに設計された複数階建ての住宅の建設に使用されます。多くの技術者は、このような階段を使用することはお勧めできないと考えています。これは、この設計が特別な製造技術を必要とするため、非常に高価であり、さらにかなり大きな面積を必要とするためである。しかし、多くのビルダーはこの設計の重要な利点に注意を払っています。 このタイプのはしごの主な利点は、その魅力的な外観です。建設的な解決策は、飾るだけでなく オフィスビル,
金属フレームと木製の階段を備えた階段 2階への階段 金属フレーム上に - 家や別荘を建てるときにレベルを結合する問題への実用的な解決策。金属の強度と選択された仕上げ材の装飾性を組み合わせることができます。その結果、信頼できるはしごを手に入れ、どんなインテリアにも対応できます。 内容 階段の種類 階段用材料 構造の種類 階段の選択 モダンスタイルの2階への階段 白い階段の2階への階段 金属フレームの階段は耐久性があり、どんな内装にもフィットします 金属製のフレームが付いた明るい黄色の階段は、白いインテリアで素敵に見えます
未来的なデザインの金属スパイラル階段 どのような内装が適切ならせん階段ですか?彼らはあなたの家にそのようなはしごをインストールする前に知っておくべきことは何ですか?答えは私たちのレビューです! おそらく、最も実用的で美的な階段の1つはネジです。小さなスペースにスペースを節約し、広々とした アパート. 彼らは多種多様なので、ほぼあらゆるスタイルで使うことができます。我々は、彼らが何をすべきかを教えて今日は、インストールと視覚どんな技術が内部のこの要素を使用して適用することができたときに何を検討します。 らせん状の階段とは何ですか? 渦巻きの階段は複雑な形をしており、最初の数秒から注目を集めています。他の構成と混同することはできません。それは一定の半径の下に位置するくさび形のトレッドと、 手すり および支持要素。 木製階段のあるスパイラル階段 白い階段を持つ黒いスパイラル階段 スクリューリフトのサポートとして役立つことができます: 中央の柱。 ベアリングウォール;