パパッと済ませて新生活の幕開け|引越し作業の費用や時間を短縮

女性

混み具合を確かめよう

笑顔

引越し業者によって料金は違う

引越し料金は、一律ではなく各業者によって異なるのです。なぜかというと基本的な料金に関してはほぼ同じなのですが、引越しをする時期や日程、そしてその日の混み具合などによっても料金が変わってくるのです。そのため、同じ引越し業者に依頼しているにもかかわらず。月曜日と土曜日を比べたら月曜日のほうが料金が安かったというケースもあります。そして引越し業者間で比べても、それぞれ混み具合が違いますので同じ量の荷物、同じ移動距離でも料金に差が出てくるのです。また、業者の規模によっても大手や中小、個人でも異なってくるのです。このように料金はさまざまな項目で差がついてくるので、複数の業者に見積もり依頼することが基本なのです。

平均的な相場について

引越し料金の平均的な相場ですが、一人暮らしのごく普通の荷物の量であると都内の中での引越しであれば3万円から5万円程度が相場となっています。当然、移動距離が遠くなったり、運ぶ荷物の量が増えてくれば料金も高くなっていきます。そして、サービス内容によっても変わってくるのです。大手に依頼をすれば極端な話、引越し日当日まで全く何もしなくてもすべての作業を行ってくれます。梱包も何もしていなくても梱包から行ってくれるサービスもあります。梱包くらい自分で行うのであればその分余計な料金はかからなくてすみます。また、大手だと一人暮らしで荷物量が少ないといっても基本人員は2名以上です。小規模や個人だと作業員1名ということもあるので、安くなります。